MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

不動産売買契約書類等の製本開始です。【府中市の不動産屋さん】

今日は平成28年1月最終日。 不動産売買契約の締結日です。
どうやら平成28年はいいスタートが切れたようです。めでたしめでたい。

私は、”月内に契約を入れるみたいなノルマ”を全く気にしないのですが、お客様が土日に不動産売買契約の希望だったので、余裕を持って1月最終日とさせていただきました。売主様も買主様もとても喜んでくれて私はとてもうれしいですね。
不動産売買契約締結後は、引渡しまでいろんな手続きがあるのですが、楽しみながら時が経過する予感です(笑)

今、土地家屋調査士に土地求積図の作成依頼をしてまして、あと数十分程で出来上がるようです。その内容を確認して重要事項説明書に反映させれば書類作成は完了です。
この土地家屋調査士は融通が利くので私の業務を進める上でホントに助かっています。
もともとは大手不動産仲介会社からの測量案件をこなしていたそうなのですが、最近は来る仕事を断っているみたいです。
何かあったらしいですね。


年月とともに、私が必要とする専門家メンバーが固まってきました。

弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、建物検査業者、地盤検査業者、リフォーム業者、その他宅建協会の皆さんにご協力を得ながら、不動産取引がスムーズかつスピーディーにできています。

私が一緒に仕事をする基準は”人柄”です。こちらの依頼を快く気持よく対応してくれる方です。
私が急ぎで対応できませんかと言った時にでも嫌な顔せず頑張りますと言ってくれる人にお仕事を任せています。

PS.その後、書類ができ上りました♪

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次