MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

他社さんから広告掲載の連絡【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

今日は、以前共同仲介をさせてもらった某大手仲介会社の営業さんから、当社預かり物件(売主様から売却依頼を受けている)の広告をしていいですか、という連絡がありました。

もちろん、OK即答です。

以前、一緒に仕事をさせてもらった人なら、人柄もわかっているし何より安心です。
不動産仲介業界は、他社とともに共同仲介で成り立っているので、業者の壁を越えて仲良くできればそれが一番良いと思います。

少し前まで大手さんで囲い込みが頻繁にありましたが、当社で売却依頼を受けた物件は囲いこみしませんのでご安心です。
最近の大手さんは以前よりも正直にやっているようで、不動産流通がやりやすくなりましたね。(懲罰規定が厳しくなったのねw。)
不動産仲介業界は、業者同士ですごくギスギスしていて物件の確認電話しただけなのに「交渉中だっていってるでしょ!!!ガチャ!!!」なんてことが普通にあったので、そういった対応が無くなっただけでもいいかなと思えたりします(笑)

その反面で営業活動の自由度が下がるということがどのような結果になるのか、、、、。
これ、わかるよねぇ~。(え?何のことかって?そのうちお話ししましょうね(笑)。)

ちなみにですが、
不動産売却は大手の方が有利と思っている方が依然多いのですが、不動産購入でも大手の方が有利だと思っている方も多いのです。実のところ「大手が強い」は確実に間違っています。
それには、ちゃんとした理由があります。

それにしても、以前、共同仲介をさせてもらった他社の担当者さんから連絡があったことはうれしいよね。
これからも仲良くさせていただいて、会社を飛び越えて、不動産業界人としての良好な関係を築くことができればホントに財産なんだと思う。
もちろん、仲良くする人は選ばないといけないけどね(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次