MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

ご紹介で不動産の買い替え相談です!【府中市の不動産屋さん】

電話する不動産営業マン

今日は、以前当社で不動産売買契約をいただいたB様のご紹介で、A様より電話がありました。不動産の買い替えについて相談がしたいという事で、今日の午前中にご来店されることになりました。

・・・ということで、私はすぐさまご来店準備で、コージーコーナーまで走り、シュークリームをゲットしてまいりました(笑)
A様はご来店されたときに時間があまりないとおっしゃっていましたので、小一時間ほどお話しをさせていただきました。その際、いろんなお話しをしたのですが、眼がキラキラしてお話しを聞いてくれていて、とても楽しいですし、うれしく思いました。
お子さんたちもとても仲良くいい子にしていて、存在を忘れるくらい本当に静かです、、、(笑)
時間があればもっといろんなことをお話しできるんですけど、それはまたの機会にさせていただくことになりました、、、(笑)

喜ぶぶた

物件を探すとタイミングよく希望に近い物件がありました。
ご紹介をいただいたBさんが「松田さんは、ウソを絶対に言わないから相談してみなよ。」と言ってくださったそうで、人とし信頼されている感がとてもうれしく思いました。やっぱり、正直に、素直に、お客様の利益を真剣に考えて行動すれば巡り巡って自分にとってもプラスになるんだなとホントに思います(笑)

喜ぶ営業マン

Aさんは、いろんな事情でハウスメーカーなどに何回か足を運んだことがあったそうです。
不動産買い替えをするにあたりご自宅の売却査定額も聞いたところ
「●●●●万円でないと売れませんね。その理由は・・・・だからです。」
私の感覚の問題でもあるかもしれませんが、そんな安い査定額なわけがありません、、、。
しかも、その理由があれば、逆に高く売れるんじゃないの?と思いました(笑)
もちろん私自身が売却査定をしていないので断言はできませんが、営業マン自身の成績のために買い替えを素早く確実に進めたいというように見えたのです。
私からしたら嘘八百みたいなことをさも当たり前のように言っているのが信じられません。

たしかに、ある側面から見れば、ハウスメーカー担当者の意見は正しいのですが、実際にお客様の利益を最優先に考えた場合、プラスαの発想がなくてはいけませんし、容易に実現可能です。

単に営業マンの努力不足って感じがするのです。
せっかくお客様が来店してくれて相談をしてくれているのに、お客様目線で、お客様利益を考えた提案ができないのか、本当に不思議で仕方がありません。

ご紹介をして下さったB様に恥をかかすことがないように、当社はしっかりと対応をしてA様に心から喜んでいただけるように、しっかり楽しく対応をさせて頂こうと思っています(笑)

――――

そして、今日は中古マンションの売買契約がありました。
こちらは、かなりのスピード契約でした(笑)
タイミングよく、気に入っていただける物件があったのが功を奏しました。
物件数はそれほど多く見ていませんから、ご本人様達にとっては「いいのかな?こんなに早く決めちゃって?」と言われたのですが、私はこの物件はとても素敵だなと思いましたので、早く決断されたのはとても良かったと思いますし、とても喜んでいただけたので私自身とてもうれしい気持ちでした。

不動産売買契約前は、売主様側のある理由により、ドキッとすることがありましたけど、きっと、スリルのある良い思い出になるかと思います(笑)

今日は、とても良い日になりました。
お家に帰ったらご飯は鍋だし。←関係ないけど(笑)
うれしいことがたくさん続きます(笑)
これも、たくさんのたくさんの皆さんのおかげです(笑)

本当にありがとうございます。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次