MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

逃げるな!と息子に言い聞かせています【府中市の不動産屋さん】

“逃げるな!”
最近、私がよく使うキーワードですが、息子に言い聞かせています。

悩む

子供は、ほっといても日数がたてばどんどん大きくなります。
体(ハード)はどんどん大きくなっていきますが、心(ソフト)は教育をしないと育うことはありません。

我が子の心を教育することは、親にとって最も大きな責任だと思っています。
例えが悪いかもしれませんが、高性能なパソコンでも良いソフトがインストールされていなければ期待する動作はできません。それと同じです。

パソコン

うちの子供に限ってなのか、悪いことすると怒られるとわかるから逃げるのです。

だから最近は、心をとことん指導しています。
今朝はホントに悪いことをしたので、こやつめ!って思ったら、すごいスピードで逃げていきました(笑)
なぜ逃げることがいけないのかビシビシと教えました。
こうやってお兄ちゃんを躾けていると、妹ってホントラッキーだなと思うのです。
お兄ちゃんが怒られているのを見て自然と怒られるツボを学ぶことができるからです。

下を出す女性

その分、心をたたかれるお兄ちゃんは、きっと精神的に強い人間になるだろうなと思いますが、心の曲がった人間にならないように愛情もしっかりと注いでいきたいと思います。
しかし、親子の絆って強いものなんですね。
親が子供を想っていれば、、、が前提ですが(笑)

家族

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次