MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

離婚で不動産売却。びっくりした話し【府中市の不動産屋さん】

離婚届

不動産仲介業をやっていると、人生はいろいろあるものだと感じることがよくあります。
もう数年前のお話しなので解禁としたいと思います。

電話のお問い合わせで、離婚にまつわるご自宅の売却相談がありました。
そこには、物件所有者A様は住んでおらず、元配偶者B様(所有権なし)が住んでおります。

ご自宅の売却をするにあたり、所有者A様のみならず元配偶者と日程などの打ち合わせをしないといけませんが、所有者A様は元配偶者B様の顔も見たくないそうで、ご自宅売却の進行については、所有者A様より私に一任したいというご希望でした。

相談を受ける前に、所有者A様からは、元配偶者B様へ手紙が通知済みです。
現在は、所有者ではない元配偶者B様がお住まい中ですので、元配偶者B様が困るような方法で売却活動はしたくないため、お願いという形で元配偶者B様へお話しをしました。

私がご自宅の売却をA様から依頼を受けたことや、B様に物件見学のご協力をいただかなくてはいけないことなどを説明をすると「来月引越すので、引越した後、勝手にやってくれますか?と怒り口調で言われ、そりゃそうだよなぁと普通に思いました。

ここからが重要なところです。
B様が退去後の『物件鍵』の受け渡しについてどのようにするか質問すると、

ヤバイぞ。大丈夫かと考える営業マン

「退去する際、玄関横にあるゴミ箱に入れとくので後は勝手にやってください。

私、、、、(=O=;)、、、、。
瞬間、言葉に詰まりました、、、(笑)

夫婦喧嘩で離婚になると、こうなっちゃうんだなぁと思いました。
離婚の理由までは知りませんし、そこまで関与することもできません。

あんぐりする人

しかし、ゴミ箱に鍵を入れておくから勝手にやってほしいって、、、。
『ゴミ箱』って言うところが、強烈です、、、。

お怒りの気持ちは、ある意味わからなくもありませんが
心の中で『いくらなんでも、それはひどすぎるよなぁ』って思いました。

だって私、第三者だもの、、、。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次