MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

健康の大切さを思い知らされます【府中市の不動産屋さん】

喜ぶ営業マン

人生で一番大事な物って何?って言う人がいますが、私は全部大事だと思うから『何が一番』なんて順位はつけられません。
でも、しいて『一番は何』って聞かれたら、どうしても一つにできるわけがないので、ずるい答え方をすれば『自分と家族が幸せになるためのもの』が一番大切、と答えるのが無難な答えです。
もっと具体的には、自分の幸せは家族や友人と喜びを共感できる事だと思うし、お仕事ではお客様と関連業者の方達と喜びを共感できることだと思うのです。

でね。健康診断を受けた時、良い結果なら全然気にしませんが「念のため再検査しましょう」とか「大きな病院へ行って再検査をして下さい」なんて言われたら、ドキッとします。
こう言われた時に、はじめて健康は本当に大切なんだと痛感させられるのです。

なんだと!?

住宅ローンを私名義で組んでいれば、私に万一があった時、住宅ローン残債は団体信用生命保険によって完済され、不動産という資産を家族に残してあげることが出来るので、その意味では不安はありません。

ツーマ(妻)の健康診断で、変な事を言われると、私はあえて平然としていますが、ツーマ(妻)は心配で心配で仕方がないのです。ほんとは私も不安に襲われますが、私がそんな表情をすれば、ツーマ(妻)がもっと不安になります。
だから、そういう表情は表に出しません。
ツーマ(妻)が心配な時は立て続けに他の病院にも行くことになりますが、そのたびに「問題なし」と言われるので安心しますが、健康は大切であることを強く痛感します。

食事制限

健康でいるためには、バランスの良い食事と適度な運動が大切で、最も基本となるのは「食生活」です。
若い時は、食べられるだけ食べていましたが、半年前に健康のために体をリセットしたいと思ったので、トレーナーをつけてトレーニングと食事改善をし、体重を11Kg落とし、体脂肪率(内臓脂肪)も平均値よりも減りました。
体が本当に変わりました。当然、気持ちも変わりました。

泣いて喜ぶ男性

健康の大切は、病気になったり、悪い診断を受けないと気が付かないものですが、健康というベースがあってこその幸せであると痛感します。
健康の基本は食生活であり、それを改善できたのはトレーナーのおかげであり、ツーマ(妻)のおかげです。

そして、、、

たまたま昨日、土地(建物)ご案内をさせていただいたお客様から、不動産に関連して、たとえ話を聞きました。
「なるほど、あなたに任せれば、なんでもやってくれるんだね。だったらまた相談するね。」
「どんなに有名な総合病院に行っても、良い担当医に当たるとは限らないのと一緒だね。」

たまたま今日の話しにつながってしまいました(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次