これだからバカ電話営業マンはダメなんだ

さっき、電話営業(ウェブ広告の電話)が鳴りました。

電話口の声からして30代の男性という感じでしょうか。(違うかもしれませんが、、、) 

 

でね、参りましたよ。

その内容は、

年収ごとに分けた顧客のデータベースを基に、

広告を狙い撃ちにすることができます。

集客ターゲットをより細かく絞り込むことができるんです。

どうでしょうか?

 

 

断っているのにしつこく切り返してくるので、それに対してコチラが不要だという事を優しく説明している最中なのに、お礼もなく無言で切るんだから。

相手の顔が見えないからって、ホントバカにした対応だよね。

いきなり電話かけてきてるのだから、時間を割いて対応をしてくれることに対して自然と頭が下がる想いがなければいけないと思うんだよね、私は。

 

やっぱり職業ごとに非常識レベルの度合いに違いがあるんだろうね。

言っちゃ悪いが電話営業なんて誰でもできるでしょ。

これを書くと、職業差別という人もいるんだろうけど、私はそうは思いません。

差別ではなく事実だと思える態度を現実にされているのだから。

 

 

マニュアル通りにただやっているだけ

彼らの営業パターンは、いっつも決まっているんだよね。

だから、人が変わっても会社が変わっても、口裏を合わせたかのように喋る内容は全部同じ(笑)。

とても単調でワンパターンです。

とにかくきっかけを作るためのアポ取りのみという作業です。

 

大概はほとんどの電話先からは断られるので、断られた時にこう切り替えせ!というマニュアルがあるわけです。

これは切り替えす技術というものなんだけど、これ自体ワンパターンなんだよね。

技術でもなんでもないのかもしれないよ、、、(笑)。

単純に人の話を聞かないで自分の主張を押し付けているだけだから、、、(笑)。

 

 

アポ取りの世界でも、

「今日は●件アポを取ったんだぜ。」

「今月は●件アポを取ったんだぜ。」

「お前は何件だった?」

「それしか取れてないんだ。ほんっと、できねー奴だなぁ。」

「俺はやっぱりできる営業だぜ!」

といった、くだらないやりとりが電話の向こう側で繰り広げられているのかなと想像すると、何とも気持ちがなえます(笑)。

 

 

一生うだつがあがらないダメ営業

私は、そういう電話営業マンのことを、程度が低いんだと思わざるを得ないのです。

 

感謝。

感激。

感動。

 

こう言ったことを感じながら営業ができることは素晴らしいと思うんですけど、

こういう人たちは、目先の自分の成績(利益)しか考えられない。

自分の成績のために、「を利用して」契約を取る事しかない。

 

通常、営業マンは、契約が取れたら喜び、お客様に対しても感謝するものだけど、

こういう営業マンは、契約が取れたら喜び、お客様に対しては、「あのバカ、よく契約してくれたぜ。ほんと騙しやすいやつで助かるよ。ひょひょー!!。」って思っているのかなと想像してしまうのです。

(以前、こういうバカ発言をするやつが、たまたま同じ職場にいたことがあるので、よくわかる(笑)。)

 

こういうやつは、一生うだつが上がらない。

 

そりゃそうだよね。

 

だって、自分以外の人を大切にできないし、自分の事も大切にしていないでしょ。

事情があって足掛けで仕事している人もいるかもしれないけど、

もしも人として、とてもできる人だったら、たとえ足掛けの仕事であっても、

やっている以上は本気で一生懸命やるもんね。

そういう気持ちを持っている人は考え方が違うから、対応がまるで違うはずなんだね。

 

そういう心構えが微塵も見えないから、

こんな対応ができる事に対して素晴らしい潜在能力を持っているなと思えます。

(もちろん皮肉です(笑)。)

 

 

まとめ(誰のための仕事なのか)

私達が仕事をしていく理由ってなんなのか?

これが一番大切だと思うんです。

 

仕事は、自分だけのためじゃない。

自分のために仕事をするというのは、人のために一生懸命することです。

人の利益になることを一生懸命考え、実行し、結果を検証し、より良い方法に改善し、また実行する、、、というようにお客様の事をいの一番に考えることだと思うのです。

 

それが、結果的に自分に巡ってくるってだけの話し。

自分のためにと考えている人ほど結果は出ないし、その結果、悪い方向に進んでいくし、

悪い結果だから幸せに感じることはないのではないかなと思うのです。

 

感謝、感激、感動。

こういった気持ちって、人のために一生懸命行動できなければ、生まれることはないでしょ?

自分のためだけにやったって、なんにもうれしくないでしょ?

 

少なくとも私はそう思うのです。

 

この電話営業は、毎度ワンパターンだし、面白味もないと思えるし、定着率の悪い仕事なのかもしれないけど、このような仕事をさせる会社側の教育もできていないとわかるのだし、言っちゃ悪いけどロクなもんじゃない。

とはいえ、電話営業の方でも、過去に素晴らしい言葉づかいで素晴らしい対応をされる人もいました。その時はとても快くお話しが出来ました。

これがホントの素晴らしい、なんだと思います。

 

電話営業マンがどんな人生を送るのかはどうでもいい事なのですが、

少なくとも他人に対し迷惑だと思われるような言動、行動を慎んだ方が、自分のためになるんじゃないの?

と思えます。

 

ほんと、毎度迷惑だなと思いつつ、反面教師としては良い題材になると感謝したりします(笑)

ちなみに私は怒っているわけでもなく、事実としてありのままを受け止めているだけだったりします。

 

 

スーモ、ライフルホームズ、アットホームの物件リスクがわかります
スーモ、ライフルホームズ、アットホームの物件リスクがわかります
土地情報ロボ君に最新情報を紹介してもらおう
土地情報ロボ君に最新情報を紹介してもらおう
わいわい物件提案ロボ君で、素早く物件収集しましょう!
わいわい物件提案ロボ君で、素早く物件収集しましょう!