MENU
不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口|まずは無料相談から始めましょう!

府中市晴見町の売買物件の決済も完了!【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口』松田の本音満載ブログです!

昨日は、府中市晴見町の中古一戸建て(築後7年くらいの綺麗な物件)の決済と物件の引き渡しがありました。

署名押印をするご夫婦

毎度のこと、金融機関に早めに行き伝票等を準備していたのですが、今回、売主様の方には、大手仲介さんが付いていたので私の労力は半分です。
最近は、売主様と買主様の両方の仲介が続いていたので、今回の手続きはとても楽ちんでした(笑)

決済手続きの時、金融機関の個室に通されました。
机が小さくとても狭いので、売主様と買主様との距離が結構近く不思議な感覚になります。

吹き出し

そういえば以前、他社さんが手配された司法書士さんが、最初っから最後まで、とにかく話しっぱなしだったことがありました。司法書士曰く、話すことがないと場が和まないので、とにかく話題を満載にしてその場を和ませるのがサービスだそうです。
なるほど!素晴しい配慮だと思いました。
私も決済中はお客様と結構密にお話しをしている方だと思いますが、
当事者である売主様と買主様はお互いに会うことのない相手と1時間弱目と向かっているので緊張するでしょうね(笑)

吹き出し

そんな感じの中、本日も適度にしゃべりながら、穏やかに手続きが完了したので良かったです。

お別れ際、お客様はお馴染みで笑顔いっぱいだったので良かったなと思います。

さて、たくさんあった決済手続きも一旦落ち着きました。
これからは売却予定の物件の段取りと、不動産売買契約予定の書類作成等、そして他のお客様の対応などがあり、やっぱり予定も満載で忙しい2月になりそうです(笑)

お客様からお誘いを受けているのですが、果たしていけるのだろうか、、、、(笑)

なんだかうれしい不安、、、(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアと応援、ワンクリックおねがいします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次