MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

不動産売買:久々に、ひどい担当者だったね(笑)【府中市の不動産屋さん】

明日、売買物件の見学希望者がおりまして、ご案内です。
売却依頼を受けている物元業者大手不動産仲介会社に、数日前から見学案内の件で連絡を取り合っていますが、その担当者の対応のひどい事、、、(笑)

こんなに悪い態度が伝わってくる人は久々でした(笑)
タメ口だし、何様なんだろうね、、、(笑)

大手不動産仲介会社は、こんなバカ社員の事なんかどうでもいいから、ご丁寧に教育すること自体バカらしいのかな(笑)

鼻水が垂れています(笑)

2月5日と2月8日に、FAX2回、電話3回もしたのに、それでも折返しの連絡がないのです。
(売主様利益を毀損させ、物元業者としての責任を放棄しています。)

いよいよ明日の案内予定なので、さっき電話したらやっと担当者が出てくれました。
ちなみに今日は2月9日。
なんと5日間も無視を続けるってさすがで、その神経がわかりません(笑)

何の目的があって、これだけ無視できるのかな、、、。
すごい根性だし、ある意味、尊敬に値しますね(笑)

電話口ではタメ口だし、物件の販売図面は、現状と違う事(悪く言えばウソ)が書いてあるし、何様なのだろうか。
さらには、何日も連絡もくれないで、平気な口調でこう言い放ちました。
『空室だから、現地キーボックスから鍵取り出して、勝手に見てもらっていいっすか?』
・・・(笑)

青ざめる営業マン

私に対する担当者対応は、売主様に対する背任行為と同じです。
言ってることわかりますよね?

物件の鍵は近くの公園に設置してあるらしいのですが、明日見つかるかなぁ(笑)
いやいや、流石だよね。流石プロ!某大手不動産仲介会社のプロの対応は格段に王様ですね(笑)

こんな会社(バカ営業マン)が、どんな営業活動をしているかも知らないで、
会社の看板を信用して、自宅の売却を任せた所有者様は不幸そのものですね。

というひとり言、、、(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次