MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

今度はマンションの売却依頼です【府中市の不動産屋さん】

以前、お取引をさせていただいたお客様(A様)から電話が入りました。
「今、近くにいるので、伺っても良いですか?」
もちろん「今はむりです。」とは言いません(笑)

電話する営業マン

電話を切って、コーヒーを準備しようかなと思って急ぎ取り掛かると、
その2秒後には、ドアをノックされてしまいました、、、。
Σ(・□・;)は、はやい!

A様とは、久々にお会いしたはずなのですが、久々という感じがしないのが不思議です(笑)
それで、どんな相談かというと「所有しているマンション(1室)を売却しようと思っている」とのことでした。

マンション

今の不動産市場の相場感と、大体のざっくりとした売却査定を提示し、
税制の「3000万円特別控除」と「住宅ローン控除」の説明をしました。

3000万円特別控除と住宅ローン控除は併用ができないので、どちらかメリットのある方を選択することになります。
売却をする予定のマンション購入価格などを確認すると、3000万円特別控除は必要なさそうなので、今利用している住宅ローン控除をそのまま継続する決断をされました。(※税理士確認が必要です。)

「マンションを売却する時は、松田さんに決めてましたので。」と言われてとてもうれしいと同時に恐縮してしまいう松田です(笑)

しかも、A様のお子さんたちも不動産の購入を考えているようなので、さらに、ご紹介をいただけそうなので、またまたとてもうれしい、、、(笑)
ホントにありがたいなと思います。
ここのところ、いろんな不動産相談が次々に入ってきていて、その相談数には、ちょっとびっくりします。

本日は、作業的には忙しくないのですが、これから、不動産売買契約がまとまってくる感じなので、そうなると2~3週間くらいは目一杯忙しいように思います(笑)

夜ご飯を食べに帰って、また会社に戻って業務して、、、。
そんな日がすぐそこまで来ているような気がします、、、、(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次