MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

不動産売買契約を調印。仙台へGO【府中市の不動産屋さん】

電車時刻表示
目次

不動産売買契約は、仙台にレッツゴー(笑)

3月13日(水曜日)は、仕事で仙台に行ってきました。売買対象物件は府中市浅間町にある物件の所有者様が宮城県在住なので、遠方から契約のためだけにお越しいただくのは大変だろうと思ったので、不動産売買契約の調印のため、新幹線に乗って仙台に行ってきました。そのついでにちょっと遊び気分です(笑)

朝、7時半くらいにお家を出て、府中市内の某駅から東京駅に向かいました。
新幹線チケットを自分で予約したのは初めてだったので、本当に新幹線に乗れるのだろうかと、不安が走馬灯のように走りました(笑)

東京駅では、チケットと列車名をなんどもなんども見て、間違いがないように乗車しました(笑)
逆方面に行ってしまったらどうしようとか、いろんなことを考えてしまいました(笑)
乗車すると、だいたい2時間くらいで仙台に到着するので、その間、本を読みました。
相続税で得をする本です。
相続税を多く支払っている人が還付を受けられる。
という本で、なるほどなぁと思いました。
これ、良いお話しだなと思いました。

お客様(売主様)は現地駅改札で待ってくれていました

天使の羽男子

仙台駅に到着し中央改札につきました。
お客様(売主様)はそこで待っていてくれました。

その足ですぐにお店に直行し昼食をしました。

そして、そのまま不動産売買契約書等の読み合わせと調印をしました。
所要時間、だいたい2時間弱くらいだったかな。
売主様がとても喜んでくれて、私もとてもうれしい気分でした(笑)

なんだかとても新鮮な気分です。
私は水曜日はお休みにしているので私服で行ったので、仕事っぽくないのがまた良かったです。
手続きが終わると、帰りの新幹線の時間まで3時間ほど余裕があります。
となれば、行くところは「あそこ」しかありません(笑)

前職の上司のもとへ、前触れもなく訪問(笑)

喜ぶ営業マン

私の前職である○○不動産販売の会社は仙台にもセンターがありました。
なんと!当時(東京都内)八王子のセンターで上司だった人が、仙台の所長をやっていたのです。

何でも単身赴任で来ているらしくもう3年ほどこちらにいるとのことでした。
(転勤、恐ろしい、、、(笑))

今回は、アポなしでいきなり訪問をさせてもらいました。
なぜかというと、東京にいる私が、まさか仙台にいるわけがないのですから、元上司が驚くかどうかわかりませんが、サプライズにしてみようかと思ったのです(笑)

センターへ訪問すると女性の事務員さんがお出迎えをしてくれました。
所長はお昼ご飯に出ているようでした。

少し待ってようと思って、外から見える席に座り、本を読んでました。
すると、明るい声と共に帰ってきたようです。
私は本で顔がわからないように隠しました(笑)

しばらくすると、所長がやってきました。
「大変、お待たせしました!」
そして、本をどかし「こんにちわ!松田です。(ニンマリ・・・)」というと、所長の本音が、、、、(笑)

「なんだ!びっくりしたぁ。誰かとアポ取ってたっけ?アポすっぽかしちゃったかなぁと思ってびっくりしたよぉ。」で、忙しいのに30分くらいお付き合いをいただき、雑談をさせていただきました(笑)

この所長はとても良い人で、この会社にいたときに、私が勝手に心の支えにさせてもらっていた元上司です。
誰に対しても対等にお話しをしてくれる人なので、とても話しやすい方であったし相談しやすい方でした。
なので、こうやって会いに行ってもちゃんと応対してくれるので、ホントありがたいなと思いました(笑)

府中に帰ります

黒ビール

前職の会社をあとにし、仙台駅に向かいました。
ようやく府中への帰路に向かいます。

新幹線の改札を入ると、ちょっとしたコーヒー屋さんがありました。
しかし、私は思わずビールを飲んでしまいました(笑)
やっと落ち着いたなぁと思って、新幹線の時間まで、また読書しました(笑)
ーーーー
今日は、とても良い経験ができたなぁと思いました。

仙台駅を見渡して最初に思ったことは、仙台駅の周辺はとにかく空間が広いなぁと思いました。
大地方都市って感じです。空間が広いから次の建物までもとても遠い。歩くの大変だなぁって思いました。
そして後から想像したのですが、今度、京都府の収益物件の売却を受ける予定がありまして、もしかするとそちらにも行かないといけないのかなぁ、、、、とか思ったりしてね。

もしも京都の物件調査となると、役所等の要領が全く分からないから、お泊りで行った方がイイかなぁと思ったりもしました(笑)
そうなると、火曜日と水曜日で行く感じかなぁとか考えたりして、、、。
今回良い経験をさせてもらえたので、今後は新幹線に乗る事は躊躇することなくできるかもしれません(笑)と思いました。
経験値が増えるって、本当に楽しいですね(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次