MENU
不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口|まずは無料相談から始めましょう!

昨日今日と不動産売買決済手続き【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口』松田の本音満載ブログです!

喜ぶ営業マン
目次

昨日、不動産売買決済手続き

昨日は、新築一戸建ての決済がありました。
買換えのお客様(Aさん)で、もともとは数年前に大手不動産仲介会社さんで物件を購入した方なのですが、なぜか、当社のことを知って頂いてからは不動産の事はずっと私に質問をしてくれて、保有物件の売却もお任せいただき、とても良いご縁でまとめさせていただくことができました。その後もずっと私を頼りにしてくれているので、私自身、とてもうれしく思っています。
でね。
Aさんはとても心優しい方で、私は本当に感謝ばかりの気持ちでいつもいつも楽しく対応をさせてもらっています。
で、今回のお取引では、室内のクロスなどの一部変更が可能だったりもしたので、奥様もものすごい笑顔で喜んでくれて、私もとてもうれしい気持ちです。
奥様が喜ぶと旦那さんも当然大喜びです。
そんな、喜びループがぐるぐる回っているのを見ると、とてもうれしい気持ちになれました。

今日、不動産売買決済手続き

今日はお客様(Bさん)ご夫婦が不動産売買決済に出席されました。
本日はとても喜んでくれて、とても楽しかったと言ってくれました(笑)

今日奥さんから言われたのですが、最初のころはおうち購入がどうなるのだろうか、、、と不安もあったようです。
いくつかの物件を見たので、奥さんの理想とご主人の理想と、色々とあったのかもしれません。

今日の不動産売買決済手続きはとても楽しかったようなので、私もホント良かったなぁと思いました。
ご主人もすごく喜んでくれまして、ものすごく気合いの入った声で感謝されました(笑)
それだけ、心から喜んでくれたんだなぁって思いました。

銀行を出た後、Bさんご夫妻から「これからも何かあれば相談しますね!」と言われ、私はとてもうれく思いました(笑)
その帰り道、府中駅前のさくら並木の新緑が太陽に照らされて、とてもきれいに映えていて、あの感じの中を歩きながら、今日も喜んでもらえて良かったという気持ちで帰ることができました。
ということで、色々と人生の門出に立ち会わさせていただける仕事ってとても楽しいですね。

プチミス連発の担当者:番外編 笑

あやまる営業マン

今日引渡した物件の売主様はマンション専門の会社でした。
その担当さんがまだ経験値が浅い担当者だったようで、この取引の途中でプチミスをちょこっと連発しました(笑)
なので、私がバイクをかっ飛ばしてすぐにフォローしたり色々と対応したのですが、本日決済の場で、この書類、私が説明するの?、、、みたいなこともありました。
どうやら上司から「これは仲介業者さんに説明を任せればいいから。」と言われていたようです。
それちょっと不思議~(笑)

私もちょっと読み込まないと、どう説明したら良いのかわからないので、少しだけこま~る(笑)
ということで、少し時間をいただき分かりやすい説明ができました(笑)

買主様は、この売主担当者のプチミスが発覚したときは「おいおい・・・」って感じだったのですが、本日は朗らかかつ穏やかに対応してくれたので、今日はとても楽しく和やかに進行したので良かったなと思いました。

この担当者さんにとっても良い経験になったのかなと思いながら、楽しく手続き完了です。

この担当者さんにも経験を積んでもらって、がんばってほしいなと思いました(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアと応援、ワンクリックおねがいします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次