MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

【土地購入】1年かかって、土地の契約締結です!【府中市の不動産屋さん】

土地
目次

初めてのご相談から1年かかって、府中市清水が丘の土地契約の締結です

A様が初めてご相談をいただいてから1年。
最初は不安もあったようで、ご友人と一緒に物件を見に来られました(笑)
最初に見ていただいた土地は、府中市天神町です。
A様の私の最初の印象は「品がありとても繊細な感性をお持ちの方」でした。

ところで不動産屋さんは、対応が良いように見えても、内心とてもひどい営業マンが多くいまして、私自身、最近またまたひどい営業マンの存在を感じるようになりました。
これは、会社の大小に限らず、かなりひどい状況になってきています。
理由は別のブログで書こうかと思いますが、まぁ酷いのです(笑)
なので、そういったことをA様自身も感じたのか、当社にお越しいただいた後は、ずっと当社にご相談を頂けて、本当にうれしいなと思って、楽しみながら一緒に物件探しをしておりました(笑)

土地購入には注意点があります

多くの方は住宅ローンを利用して土地を購入すると思いますので、以下のことを念頭にしっかりと段階を踏んで進めていくと良いです。

1.住宅ローンの借入額を事前に確認
2.住宅ローンの支払開始時期のずれが生じることの確認をしておく
3.建築予定の建物のイメージをある程度詳細に決めておく
4.良さそうな土地が見つかったらすぐに建物見積と参考プラン作成

こういったことを早くから理解・行動をしておかないと、土地購入の決断ができません。
そして、なんだかんだとやっている内に、横からトンビで、土地をかっさらわれてしまうことがあります。

注意しましょう!

その立地・形状は希望に合っていますか?

あれ?どうだっけと考える女性

土地の形状は大切です。
というのは、希望の建物が計画できるかどうかを決める大切な要素になるからです。
旗竿地が嫌だという方は結構多いのですが、旗竿地にもメリットがあります。
メリットとは交通量が多い道路に隣接していると、通行人が室内を覗きやすくなりますが、土地が奥まっているとそういった心配が少なくなります。

土地がそれなりの大きさがあったり、解放感があるような立地にあれば、それは旗竿地だからこそのメリットを最大限に享受できることもあります。
立地も大切です。
立地というのは一般的には駅距離、商業施設距離などが一番にあげられます。
その他では交通手段までの距離等です。
私個人としては、ローカルな駅でも良いので、駅からほどほどに近く静かで商業施設は横が良いです(笑)
まぁ、そんな物件なかなかないのですが、とりあえず言うだけならただです。

理想は高くわがまま放題でいいのです(笑)
物件を見ながら現実を知ることも大切なプロセスの一つなのです。

不動産購入は、予算がとても大切です

予算。これは一番大切です。
住宅ローンを利用されている方の場合、ローンの返済をしていかなくてはなりません。
無理をし過ぎれば返済が厳しなるので、せっかくのマイホームを手に入れたとしても、ただただ苦しいだけの人生になってしまうかもしれません。

最近ではコロナ禍の影響があり、住宅ローンの返済で苦しんでいる方が急増している、、、なんてことを聞くことがあります。実際に当社にそういった方が来られたのは数回程度ですが、困っている方を見ると、本当に私自身が辛い気持ちになることがあります。
なので、困ったことにならないように予算だけは無理をしてはいけないのです。
ご年齢的にまだまだ若く、これから年収の伸びしろに余裕があるならまだよいのですが、ある程度の年齢になったら総合的に検討をしなくてはなりません。とにかく無理は絶対にダメなのです。

真摯にサポートする松田に相談したい!

建物プランがとても大切です

A様は、地下室が欲しい!と言うリクエストだったので、それに合う物件を探していたので、なかなか大変な物件探しでした。

1.ハザードマップの網掛け地域は選べないこと
2.プライバシー面に配慮できること
3.解放感が高いこと
 等です。

今回選んでもらった土地は、土地の高低差をうまく利用して、陽当り、眺望、通風、プライバシー、浸水深、排水ポンプ不要などすべてをクリアできました。まさにうってつけの出会いでした。

建物は地元の工務店にお願いをして素晴らしいプランを作って頂きました。
工務店によっていろいろとイメージが異なりますが、様々な工務店の話を聞いて納得できるところで進めていけると良いと思います。

購入申し込み、4回目でようやく契約成立!

喜ぶ女性

思い起こせば、浅間町、(浅間町)、天神町、(天神町)、晴見町で不動産購入申込みをいただいたのですが、色々とあり、横からトンビでかっさらわれてしまいました、、、(笑)
※()内は申込みをしようかかなり迷ってるうちに物件がなくなってしまったところ

今となっては、「買えなかった土地」を買い逃すことができて本当に良かったと思う次第ですし、Aさん自身もそう思っていただいています。
だって、今回契約した土地、本当にいいんだもん(笑)
ということで、不動産購入、不動産売却について、松田にご相談したい方はお問い合わせください!(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次