前の事務所、本日終了【府中市の不動産屋さん】

府中市寿町にあった、当社が開業させてもらった事務所の契約期間が満了しました。

これは照明がちゃんとついている状態です。

 

どうです。

暗いでしょ(笑)

よく、こんな感じの雰囲気の事務所にゆうに100組を超えるお客様がご来店され、当社を信頼してくれて契約をして下さったなと思います(笑)。

 

自分が借りていた場所なんだけど、外観だけ見たらほんと怖いよこれは。

この木製の扉は私が知りあいの業者さんにつけてもらった扉です。

この中にはもともと設置されている鉄板の扉があります。

この木製の扉を付けた後は、中の鉄板扉を開けることによって室内の明かりが廊下に漏れるので、ちょっと明るい感じになっていました。

なので、これらの写真よりはちょっとだけ明るかったのだけど、それでもやはり暗いよね(笑)。

 

(室内は、実はとてもきれいでした。この格差におどろき(笑))

 

思い起こせば、いろんなことが思い起こされます。

 

ここを仲介してくれた下北沢の良心的な不動産屋さん。

私の事業が立ち行かず、どこか良いホームページ屋さんを知りませんかと聞いたら、紹介してくれました。

紹介のホームページ屋さんは、ずけずけと滅茶苦茶ダメダメのダメ出しばかりをして、結構ショックだったなぁ、、、(笑)。でも、事務所のダメな所なんかをずけずけと言ってくれていろんなアドバイスをしてくれてホント今でも感謝しています。

 

で、こんなことも言われました。

 

「松田さんみたいに人が良いと、他の業者の食い物にされますよ。絶対に都会じゃ生きていけない。」

う~ん、この時はさすがにどうかと思ったけど素直に聞き、全てを受け入れました(笑)。

そのおかげもあって、色々とやらなきゃと思って頑張れたことにもつながったわけですが、言われたことを一生懸命に信じてやったっけ。

そのおかげで契約もだんだんとできるようになって、良いお客様と沢山出会うことができました。

 

そして、同業他社さんの社長諸先輩たちにも学ばしてもらうことができて、何とかここまで来た感じです(笑)。

 

あの苦しく楽しい時期があったからこそ、今があるんだなぁと思っています(笑)

 

ありがとう。前の事務所。

ありがとう。今までの事務所。

これからは新しい借主様にかわいがってもらうんだぞ。

と言ってみる、、、(笑)

 

 

新店舗事務所の夜は明るい

新店舗事務所の夜はあかるい!

ということで、身も心もとても明るくなった感じ(笑)

 

先輩社長や友人、お客様のアドバイスを聞いて、

店内が今までよりも見えるように

【1】ロールスクリーンを全開にしました。

【2】自動ドア横の縦長ガラスの目隠しシールを全部はがしてPOPに変更しました。

 

 

前の事務所を知っている皆さんに聞くと、誰しもが今のほうが全然良いよと言ってくれて、本当にうれしい。

ホントはここを買い取らせていただければ最高なんだ(笑)

(絶対無理だけど。)

 

さて。

さて。

さて。

 

宅建士 ≦ 公認不動産コンサルティングマスターの本音のアドバイスとサポートが受けたい方はぜひ、わいわいアットホームまでお越しください!

(ご予約入れてくださいね。)

 

 

友だち追加

【東京都府中市、近隣市区の不動産売却、不動産購入は㈱わいわいアットホームへご相談ください】

LINE通話する
LINE通話する

 

≪この記事を書いた人≫

  松田博行(株式会社わいわいアットホーム:東京都府中市) 

   ●公認不動産コンサルティングマスター

  (相続対策専門士/エバリュエーション専門士)

  ●宅地建物取引士

  ●宅建マイスター

  ●既存住宅アドバイザー

 電話 042-319-8622 

 

会社概要  お問合せ