MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

リフォーム屋さんの業務方向転換【府中市の不動産屋さん】

驚く営業マン
目次

倒産したみたいよ、、、

以前から私が懇意にしていたリフォーム業者さんが倒産したらしいという話しを風のうわさで聞きました。

なぬー!

と言うことで、その話しを聞いた時バイクに乗って移動中でした。
その場所から少し走れば、リフォーム業者さんの事務所なので、ちょっと心配になり伺ってきました。
すると、、、事務所は今までと変わりません。

リフォーム屋さんに知らない人がいました

好印象の営業マン

リフォーム屋さんの窓を通して、見たことがない人がいました。
声をかけると「社長はそちらにいます。」と言うことでした。
事情があって約2年ぶりくらいに声をかけることになった今日、久々に社長に会いました。

相変わらず丁寧な物腰かつ丁寧な口調でお互いにご挨拶をしました。
「私の知っている人から○○さんの電話が不通になっているので、倒産したのかもしれない。と聞いたので、心配してきてしまったんですよ。」

「実は電話番号を変えたんです。」と笑いながら丁寧に返答されました(笑)
最近はお仕事の方はいかがですか?と聞くと、謙遜しながら「まぁ何とかつぶれずにやっています。」と言いながら、従業員は確実に増えている様子です(笑)

もともと、当社はこのリフォーム業者さんに多くの仕事を依頼していたのですが、約2年ほど前から仕事を依頼しても忙しくてできないというような反応が段々多くなってきて、対応も以前より悪くなってきたこともあって、業務依頼を止めていたのです。

実は方針転換したんです

「実は、方針転換をして、一般のお客様の仕事は全てお断りして、最近は自社で不動産を仕入れて、リフォームをしてから再販売する事業に切り替えたんですよ。私はできるだけ表には出ないことにしたんですよ。」と社長がいうのです。
なるほど、そういうことがあって、リフォームを断られていたんだなぁと思い、合点が行きました。
腕の良いリフォーム屋さんだったので残念でしたが、それぞれ会社ごとに業務を転換しているんだなぁと、ちょっと感慨深く思いました。

当社業務も方向転換している最中です

くつろぐクマ

当社の業務も一部方向転換をしている最中です。
今までは不動産売買(不動産売却と不動産購入)をメインに様々な業務を行ってきましたが、プラスαの展開をしたいとずっと考えてきた結果、今、絶賛学び中でございます。

まだまだ概略が固まっていないので実行に移せる段階ではないのに、気持ちばかりが逸ってしまいます。
これは仕方のない事ですが、焦って中途半端になる事もいけないし、かといって完全に仕上がってからと考えると、いつになったら始められるのかもわかりません。

ということで、慌てるけど慌てない。
急がば回れで着実に一歩一歩、歩んでいくしかありません。
着実に、確実に、しっかりと進んでいきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

驚く営業マン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次