MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

私が勝手に考える、これからの不動産価格予想【府中市の不動産屋さん】

起業して苦節2年2か月(笑)
ご紹介が増えてうれしい松田です。

今日もご紹介のご連絡をいただき、大変感謝の雨あられでございます。
最近の府中市内では物件が飽和状態ですが、きっと全国的にそうなんでしょう。

不動産価格の上昇が取り上げられておりますが、ファンドや東南アジア系の富裕層の方たちが東京都内のマンションを投資目的で購入しているそうです。なんでも海外の不動産と比べると日本の不動産は安いとか、、。
日本の不動産が、安いというのがほんとかどうかはわかりませんが、富裕層の方々が投資目的で買っているのは確かだそうです。

いわゆる実需ではないのですが、そんなことで不動産価格が上昇傾向にあると言われてもあんまりピンと来ないのは私だけなのかなぁ?府中市内は特に新築戸建てと土地が飽和状態です。

これからのトレンドですが、土地の価格は下がっていくような気がします。(絶対とは言えませんが)
私が考えるその理由は、相続税の基礎控除額が下がることによって納税者が増えるため、どうしても不動産の売却が増えてくると思うんですよ。大きな土地なら業者買取で、多くのところは新築が建つでしょ。建材費は上がっているから、土地を安く仕入れないと新築物件の価格は高くなるでしょ。でも新築価格が高くなったら買える人って少なくなるでしょ。ってことは、土地の仕入れ価格を抑えるしかないでしょ。しかも、土地売りは多くなると予想できるので、より飽和状態になるでしょ。
普通に「需要と供給のバランス」で考えても、土地は値下がりしていくような気がする。とはいってもこの1年2年って話しじゃないでしょうが、、、。

この「私勝手予想」は外れてほしいね。
建材の価格がもう少し落ち着いてくれば良いんですが、こればっかりは円高、円安などが絡んでいるようだから、訳が分からりません。
(私勝手予想)馬っぽい名前にしてみました(笑)

1着 新築戸建ナー 値上がり傾向。
2着 新築マンションラリー 値上がり傾向。
3着 中古戸建パイソン 値下がり傾向。
4着 中古マンショントール 値下がり傾向。
5着 土地トッチー 値下がり傾向。
こんな感じかな。そんな名前ねぇ~よって言われそうです(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次