MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

「大手不動産仲介会社が不正行為か」 いまさらでしょ、、、。【府中市の不動産屋さん】

目次

大手不動産が不正行為か 流出する“爆弾データ”の衝撃

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150413-00069998-diamond-bus_all
は~い。こんな記事がありましたよぉ。

これ、我々不動産仲介業界内では当たり前のことで、知らない人は誰一人としていないはずです。
要するに仲介手数料を2倍にしたいからこういうことをするんです。

一般のお客様は「大手だから悪いことしない」と高をくくっていますが、そうではありません。
それがわかる形で報道されてしまいました。
そもそも、悪いことをしないという根拠のない根拠を信じるしかないから問題が発生するのだろうと思います。
まぁ、信じるしかないよね。みんな不動産仲介業界のことよく知らないのですから。

まつだ

仲介手数料は宅建業法により認められている報酬なので既定の範囲でたくさんいただくことは悪い事ではありませんし、むしろ素晴らしいことだと思います。しかし、情報操作ウソ情報の提供もしくはお客様が知っておくべき情報をあえて提供しない、などの行為を恣意的にやったうえで、自社の利益がより上がるように誘引するという利益相反になる行動や発言をしている営業マンがたくさんいることに問題があるのです。

こうなってくると、大手の良さってなんなの?ってことになるわけですが、しょせん、働いている人たちがサラリーマンだし、どうしても自分の給料や立場、昇給、人事、家族の事考えると売上を上げなくてはならないので、こういうことしちゃうんわけです。

不動産仲介営業マンの給料は、固定給が低くて、歩合給(ボーナス)の割合が大きいのです。
不動産仲介業界の固定給は本当に少ないので、皆さんが聞いたら、きっとビックリします。

ーーーーーーーーーー

この記事に書いてあるように、不動産売却で被害をこうむっているのは売主様なのです。
問題となっている囲い込みってやつです。

でもね、この表を見るとおかしいことがあるんだけど、1位のところよりも2位の会社のほうが悪意を持ってやっていると思うのですが、現場とこのデータとはちょっと食い違いますね(笑)
どーしてだろ???

町の小さな不動産屋さんが脚光を浴びるのは近いかもしれませんね。
だって、多くの町の不動産屋さんは正直な仕事しています。
正直な仕事をする理由は、そこで働いている人たちの倫理観の問題なのです。

仮に「会社が囲い込みをするな」と言っても、給与体系が歩合給の割合が多ければこういうことは無くならないと思います。囲い込みについては決定的な証拠を見つけることができない構造なので、悪いことをしていたとしても対外的に言い訳はいくらでもできるのです。

共同仲介で成り立つ業界なだけに、あんまりこういうことは言いたくないけれど、売主様の利益を守るのが委任を受けた不動産仲介業者さんの使命であるはずなので、これはやっぱりまずいわけです。
普通に考えたら絶対やってはいけない事なのに、不動産の売却委任を受けた不動産は自分の所有物のように自由にしょぶうしてもいいと錯覚しているのだと思います。

一般のお客様!特に不動産の売却を検討しているお客様は気を付けて下さい。

心配なようでしたら、当社にお越し下さい。

裏表なく正直なアドバイスを差し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次