MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

昨日は、フルリフォーム完成お披露目会。そして、、、。【府中市の不動産屋さん】

昨日は、春先にマンションの引渡しが完了したお客様のフルリフォームが完了したことを受けて、お披露目会とその後ありがとうの飲み会を開催していただきました。
お客様から招待されたのは、私と私がご紹介をさせていただいた大工さん(社長と現場監督)です。
お客様ファミリーと楽しい時間を過ごさせていただきました。

でね。リフォーム後の室内ですが、これがまたすばらしいの一言です。
玄関を開けるとテラコッタタイルが足元に敷き詰められており、玄関横にあった壁ボードを取り外して広く開放感のある玄関+ゆとりの納戸にしていました。

その開放感と収納力は目を見張るものがありました。
このデザインは、なかなか斬新的で使い勝手の良さがとても光っている感じでした。

リビングは間取り変更によっておそらく20帖以上の広さに感じ、とても広いです。
家具はまだ設置されていない状態でしたが、家具の配置を想像すると、ゆったりと家族だんらんができて過ごしやすい空間になりそうだなと思いました。

その他にも奥様がキッチンと浴室にこだわりがあったようでとても素敵な感じでしたし、ところどころに収納がたくさんあって、将来のお子さんの成長を考えた間取りなどは、なるほどよく考えてるなぁとうなずけるものでした。

主寝室も見せていただきましたが収納をたくさん造作して使い勝手がかなり良くなっていました。
折り戸や開き戸などは引き戸にして空間をより有効活用できるようにと配慮されていて、普通ここに引き戸は作れないだろぉ~というところにも、大工さんが工夫をして設置しているのを見て、すごいなと思いました(笑)

とてもよいアイデアでした。

私自身、たくさんの物件を見てはいるのですが、お客様の発想と大工さん技術力はすごいと思いました。
そういった箇所がところどころにありました。
大工さんは、現場で寸法を見て、臨機応変に対応してくれるのが魅力です。

こう言ったリフォームは、大手ではなかなかできません。
大手は決まった工程を作り上げ、それ以上でもそれ以下でもない作業に特化するため、現場での臨機応変な対応はまずしないし、できないのです。

当社わいわいアットホームも同様ですが、地域密着型の大工さんはお客様の希望を柔軟に対応してくれるところが、スゴイところなんだと思います。
で、お客様にこんなことを言われました。
「松田さんと大工さんにお願いして、私は幸せな気持ちでいっぱいです!私たちの、どんなひどい聞き方(質問)でも嫌な顔一つもせず、しっかりと対応していただいたのが本当にうれしかった。本当にありがとうございます!」と言われました。
そして「本当に、大工さんと、松田さんの事を宣伝したい!」と言われて、とてもうれしかったです。

ココまで喜んでいただけると、本当に良かったなぁと素直に思いますし、私もお手伝いをさせていただいて感謝でしかありません。
それに、私たちはひどい聞き方されたなんて全然思っていません。
大工さんも私も同じ意見ですが、これからの長い期間を過ごすためのお買物ですし、素人だからこそわからない事ってたくさんあるはずだから、それはちゃんと理解して納得してから進めた方が良いのです。ですから何でも聞いてほしいのです。

大工さんも言っていました。
「うちが有名になったら、他社は太刀打ちできないと思いますよ。」って。
その理由は、臨機応変の対応が当たり前だという前提で仕事をしているし、利益よりもお客様利益優先!だから。予算がギリギリだけど、このキッチンを入れたいってなれば、その時は、、、(内緒w)。
「腕も含め大手には絶対負けないですから、、、。以下省略w」。
私と同じこと言っています。私も心から同感です。

やっぱり、仕事は人だと思います。
心だと思います。
会社の大小ではないのです。

不動産を購入したり、リフォームするときは、わからないことや不安なことはたくさんあると思います。
それらをしっかり一つづつ解決して、本当に満足のいくものを仕上げるお手伝いをしっかりすることが私たちの責任なんだろうなぁと思います。

昨日は、空っぽのがら~んとした室内で記念撮影をしましたが、その写真には皆さんの幸せそうな笑顔が映っていました。
来年も記念撮影に招待いただけるそうです。

きのうは、たくさんのごちそうと感謝の気持ちをいただき本当にありがとうございました。
これからもご近所なので、良い関係をもって長いお付き合いをさせていただきたいと思います。
しかし、18時から夜中の2時過ぎまで、長丁場でしたね(笑)
やはり2次会が長かったみたいです(笑)
とてもたのしかったです。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次