MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

今日は、リフォーム見積もりと、書類がない!!の訪問(笑)【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

今日は、ホントは休日なのですが、お客様購入物件のリフォーム見積もりの立会いに行ってきました。1時間半くらい、大工さんと一緒にしっかりチェックをしたので、大工さんからいろいろと良い提案がありました。

お客様からいくつかの要望があったので、それに合わせて複数の見積もりを出していただけるという事で、とても安心な見積もり作業です。その見積もりでどういった工事内容を選ぶか決めるのはお客様なので、こちらから一方的な押付けにならないようにという配慮をした見積もりになっているわけです。

ですので、納得されての施工になるかと思います。その立会いの最中、先日、物件のお引渡しが終わったお客様より連絡がありました。「登記完了後の「登記識別情報通知」がないんです、、、。」

見積もり中の場所とお客様の家が近かったので、これが終わったらすぐご自宅に伺いますね。とお話しをして、その後ご自宅まで訪問すると、「登記識別情報通知」はあったので良かったのですが、添付の謄本がありません。ご本人は受け取っていないというので、所有権移転登記手続きをした司法書士に連絡をすると同封したと言います。
なので、もう一度再確認をしたところ、まったく違う場所に閉じこんでいました(笑)
お客様と私で大笑いです。

「良かった良かった。あ~良かった。」と言いながら、少し落ち着いたようで、「冷たいものでもどうぞ!」と言って、アイスコーヒーを入れてくれました。
「お休みなのに、すぐに来てくれて本当に助かったわぁ。普通は、不動産取引が終わったらこんな風にしてくれないんでしょ?」って言われたのですが、たしかに普通の不動産会社なら、わざわざ訪問までして対応はしないでしょうね、と思いました。

とりあえず、訪問後5~6分程度で解決したので、これで安心です(笑)。

前回お伺いしたのが、約1ヶ月前で、その時にはまだ段ボールが山になっていたのですが、その後すっきりと整理整頓されていて、とても綺麗になっていました。

これは、自慢できるなぁと思うくらい、額とかもセンス良く飾られていて、とても良かったです。不動産取引が終わっても、こうやって笑顔で対応ができるのって、楽しいですよねぇ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次