MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

そろそろ売却開始。まずは建物インスペクション【府中市の不動産屋さん】

今日は、売却依頼を受けている物件の建物インスペクション検査の日。物件はコチラ!

家

どうです。素晴らしいでしょ。
外観は総レンガタイルだから、その質感はかなりのものです。
建物インスペクション検査をする理由はいろいろあります。

1.建物の損傷がないかの確認。
2.建物瑕疵担保責任保険に加入ができるかどうかの判断。
3.買主様が、購入する際の安心材料になる。
というのが、大きなところですね。

その他にもいろいろありますが、ここでは割愛です(笑)

さて、こちらの物件が専任媒介で売却依頼を受けている物件です。
しか~し!まだ媒介日が到来していません。
というのは、売却前の物件調査等をやっておく必要があるからです。
先ずは検査。
大きな問題がなければ、堂々と胸を張って売りに出せますし、購入を検討される方も安心です。

今日検査をしたので検査結果は数日待ちになりそうです。
さて、室内も改めて拝見させていただきましたが、とにかく建物は素晴しいです。
アンティーク家具も素晴らしいです。
全てセットでの売却ですから購入された方は本当にお得感あるお買物になると思います。
(アンティーク家具が不要の場合、売主様が処分します。)

気になる売出価格が決定しました。
●●●●万円也(後日変更があった場合、こちらでは割愛)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次