MENU
不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口|まずは無料相談から始めましょう!

一棟収益物件の仕入Fax営業が多くて困ります【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口』松田の本音満載ブログです!

いったん、ロリポップブログを離れて、ホームページ内で更新をしておりましたが、
今後は、ロリポップブログでも更新することにします。
という事で、再開の第一弾は、この標題です。

最近、一棟物収益物件の買取をします!という営業Faxが多く、正直、ウザったく感じます(笑)
だって、電話営業もすごいんだもの。
それで、なんで私がそのような営業FAXなり電話なりを嫌がるのかというと、所有者様の足元を見るような感じの価格を提示するから。
流石に、そんな営業に協力する気が起きないのです。
彼ら一棟収益物件再販事業者は、仕入をすれば、ほぼほぼ利益が確定するので仕入イコール儲けです。
通常の土地の仕入とは意味が違うので、うまみのある商売なのです。

ここのところで、かぼちゃの馬車騒動で、金融機関の融資がすごく厳しくなりましたから、今まで融資を受けられていたエンドユーザーであっても、購入ができません。
数か月前なら、物件価格+諸費用まで融資してくれたのですが、今では、なんと物件価格の3割と諸費用は自己資金を充てないと購入ができないくらいの厳しさです。つまり、金融機関は今までは担保評価を高く見てきたわけです。

ところがスルガ銀行の不正融資が発覚し、これからは厳しくしていこうということになったというわけです。
実際には、他の金融機関でも同様に不正をしていることでしょう。
なので、融資担当者は結構ビビっているはずです(笑)

でね、私は思うんだね。
自分の利益ばかりを追求してウソ言ったりするのって絶対だめだって。

売主、買主、自分の三方よしの精神でないと、絶対に後でしこりが残ると思うので、私はそういった業務は絶対にできないし、したくないんだね。
それに融資がすごく減額されているので、売れる価格も当然下がるので、余計に安い価格を提示してくるはず、、、。
しかも、一棟収益物件の営業Faxと電話って、ホントに面識のない人からくるので、親しみもわかないわけ。そんな誰だかわからない人に紹介するなら、自分の知っている人の方がいいもの(笑)

もちろん幅広に紹介して、最も高く買ってくれる方に購入してもらった方が、売主様の為というものです。
なので、最近はウザったく感じちゃって仕方がないのね、、、(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアと応援、ワンクリックおねがいします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 松田さま
    先ほどはお暑い中ご足労いただきましてありがとうございました。
    突然のご連絡にもかかわらず、ご丁寧に具体的なお話もしていただきまして、お客様本位の姿勢をとても感じました。感謝いたします。取り急ぎお礼まで。

コメントする

目次