府中市内のマンション購入申込み、リフォームデザイン相談、売却相談来店!

府中市内のマンション購入申込み

 

今日は、府中市内のマンションの購入申し込みをいただきました!

 

そのお客様(A様)は、ちょうど1年前に初回のお問合せをいただきました。

しばらくは音信不通でしたが、約2か月前くらいに連絡が再開されました。

お話しを伺うと、わからないことがたくさんあって、どうしていいか、わからなかったようです。

地域も決めきれていなくて、、、。

 

A様のお家は、電車で約1時間半ほど。

お世辞にも近いと言えない当社に、小さなお子さんを連れて、

ご家族4人で毎週のように電車に乗ってお越しになってくれました。

 

大変だったろうなぁ~(笑)。

その光景が、自分の過去の経験としてフィードバックしてくるので、来店をしてくれるだけでもうれしい気持ちになる私です(笑)。

そんな気持ちになれるって、うれしいでしょ。

 

でね、とても笑顔が素敵なご夫婦でして、私からのお話しを、とても素直に聞いてくださいました。

 

私のアドバイスは良いことはもちろんお話しをするのですが、

物件の悪い事、

周辺環境の悪い事、

隣接地の影響など、

将来的に該当物件の条件が悪くなる影響については

必ず説明するように心がけているので、

そういったお話しを聞いて頂くだけでも、

お客様にとってはリスク回避につながるわけです。

 

ようは、とてもとても具体的なのです。

このような対応こそが、仲介会社としての価値があるというものです。

 

私は成約を急かしません。

お客様の利益を最優先して考えていくので、

その点は、契約をどんどんしなくてはいけない不動産営業マンとは、

一線を画すのではないでしょうか。(自画自賛ではありますが、、、(笑)。)

 

先週、A様にマンションを見ていただきました。

その後、そのマンションをもう一度見てみたいというので、昨日再度見ていただきました。

充分に納得できるまで時間もエンドレスでも良いと思い、しっかりと見ていただきました(笑)。

 

納得した後は、周辺の環境のチェックも怠りません。

これが最も大切なんだよね。

 

不動産購入は、物件に住むと同時に、その環境になじんでいかなくてはいけません。

周辺環境は自分の意志で変えることはできません。

変えることができるのは、せいぜい間取り(お家)くらいなのです。

ですから、その環境に納得ができないのであれば、お家がどんなに素晴らしくても住んではいけないのです。

 

今回、遠いところご足労を何度もいただき、周辺環境をしっかりと見て頂けたので、

心から納得して頂けたと思います。

 

今日も、「購入申し込みをしたい!」ということで遠いところご来店して下さり、

住宅ローンの事前審査の書類にもご署名をいただきました。

 

素晴らしい行動力ですよね。

ホントにうれしい。

 

そして、私が何よりうれしいと思うのは、

A様の笑顔です。

本当に、満面の笑みでした。

 

最初お会いした時も、メールや電話でやりとりをしていたので、

初めてお会いした感じがしなかったのですが、

最初お会いした時から、始終満面の笑みを作っていただくことができて、うれしく思いました。

 

不動産アドバイザー冥利に尽きますね(笑)。

 

 

 

リフォーム(デザイン)相談も

 

今回のA様は、マンションを購入後、リフォームをしたいそうです。

 

であれば、私が信頼する方のお話しをぜひしたい!と思うのが私なので、

私が個人的にお付き合いのあるインテリアデザイナーである志水さんのお話しをしました。

 

志水インテリアデザインはコチラをクリック!

 

志水さんは、自分のお住まいを、自分でデザインしたイメージでリフォームして、お住まいになっています。

そのお住まいがとてもレトロかつ新しいデザインで、素晴らしいのです。

 

見ていただければ、そう思っていただける方がかなり多いと思います。(好みがあるから全員とは言えませんけどね。)

 

志水インテリアデザインはコチラをクリック!

 

そんな志水さんがくれたファイルをA様に見て頂いたら、とても喜んでいただけて、是非お家も含めてお話しを聞きたい!といってくださいました。

その後、志水さんにそんなお話しをしたら、とても喜んでくれました。

 

これまた、私はすごくうれしい。

私がお話ししたことでA様が喜んで下さり、志水さんも喜んでくれる。

これは、ほんとうれしいです。

 

私が関わった人たちが喜んでくれる。

それが、私のやりがいになります。

 

またまた仕事を通じて、うれしいことが増えましたね。

 

 

友人の売却相談!

 

さて、今日は私の友人(J君)が売却の件で、兄弟3人でご来店!

高校の同級生だったのですが、J君のお兄さんとお姉さんには一度も会ったことがありません。

 

高校といえばもう30年弱も前の事ですから、それからの年数がたくさん経過して、

初めてお会いすると、なんだかとても不思議な感じです。

 

時の経過は人を変えていきます。(いろんな意味で、人生の月日はとても面白いなと思ったわけです(笑)。)

J君兄妹は年齢が少し離れているのですが、その年の差を、自分の高校当時とか子供時代の当時に重ねてみました。

当事者意識になった自分を想像すると、なんだか不思議な兄弟関係だったんだろうなと思いました(笑)。

人って、ホントに不思議だし面白いものだと思いました。

 

さて、今回の売却は権利関係の整理がまずは先なので、そこをまとめてからスタートします。

 

J君兄妹にとって、メリットある売却が実現できるように、私なりの誠意をしっかりと行動に出していきたいと思います。

そして、人生の友人としてずっと付き合っていきたいですね。

ほんとに(笑)。

 

 

 

今日1日をまとめると、、、、、

 

という事で、今日は楽しい1日でした。

 

明日は朝1番に決済手続きがあります。

コチラのご相談は、当初不安一色だったのですが、笑顔一色に変えることができました。

私なりのベストを尽くし、本当にベストの状態で契約も出来ました。

あとは明日の手続きさえしっかりできれば問題ありません。

 

 

不動産屋さんって悪いことする人が多いイメージがあると思いますが、

それって、担当者によるんですよね。

 

私は、人を不幸にすることがない不動産屋さんを目指しているので、

引き続き、しっかりと目の前のご相談に対し、真摯に誠実に対応をしてまいりたいと思います。

 

今日は充実の1日でした(笑)。

 

 

わいわい物件提案ロボ君で、会員登録しましょう!
わいわい物件提案ロボ君で、会員登録しましょう!