すばらしい!恥も外聞もない不動産仲介会社

 

最近こんな「バカ」記事ばっか書いていて、自分でもいやになることがあるんですけど、

実際に起こってることだから仕方がないよね。

と開き直る私です(笑)。

 

 

 

A社さ~ん。

はずかしくないんですかぁ~。

人として道理が通っているんですかぁ~。

胸を張って、人に言える行為なんですかぁ~。

 

A社が取るべき行動は、

当社にお客様がいるから紹介させてください。

だよね、、、。

 

仮に、A社さんが見つけてきたお客様が購入してくれて、不動産売買契約が成立したとします。

 

すると、、、。

A社は当然、売主様から仲介手数料が貰えず、

買主様からの仲介手数料しかもらえない、、、ということになります。

 

 

うまく言いくるめろ!

不動産仲介会社A社は、考えます。

 

自分達の利益を最大化したい!

売主様からも仲介手数料を奪いたい。

 

この数か月前、当社が実害を被った大手不動産仲介会社M社と同じようなやり方だね、、、(笑)。

ホントバカ業者だよ。あのM社も。

呆れるよね。

 

こういうバカA社みたいなのが、びっくりするくらいわんさかいて、

専任媒介を頂いている当社の見えない所で、

おろかな隠れ営業をしているんだよね。

宅建業法無視だからね。

宅建業法を無視する業者なのだから、お客様の利益を考えるわけないよね?

 

自分(A社)の利益さえ取れればいいんだ!

客の気持ちなんてどうでもいい。儲かればいいんだ!

だから、手段は関係ない!

とにかく売上のために、口八丁手八丁、うまく言いくるめろ!

つまり、そういうことなんですよ。

 

ほんと、ひどい業者ですよ。

 

 

 

そもそも、売却委任を受けていた時に客付けができず、

委任契約を切られてしまったA社が、このタイミングで、この期に及んで、なぜ売主様に直接連絡ができるのだろう、、、。

 

はずかしくないのだろうか、、、。

 

人としてのプライドはないんだろうか、、、。

 

 

すでに当社が「専任媒介契約」を締結しているんですよ。

専任媒介は、売主様が複数社に売却依頼ができないルールであり、不動産業者なら絶対に知っています。

 

こういう、不道徳な事をするA社のお客様からの購入申込みが入ったら、

断ろうかな、、、、と思いたくもなりますよね、、、、(笑)。

 

(本当にお申し込みが来れば、売主様利益が最優先だから、断ることはありません(笑)。)

 

 

お客様の本音

お客様が仰った私への言葉。

 

「どんなにいい人に見えても、本音では何を考えているかわからないですね。」

 

そぅ。

本当にその通りです。

 

残念ながら、こんな輩ばっかりです。

良い人に見えて、実はあくどい事ばっかり。

 

不動産業界の営業マンは、

二枚舌が多くてホントかなしい。

 

 

ということで

府中市内の、大手不動産仲介会社でも、こういったことをすることがあります。

 

なぜ私が知っているのかというと、お客様が教えてくれるんですよ。

大手仲介会社からこのような連絡があったことを、、、。

 

営業さん、、、。

それ、正当な営業活動じゃないから、、、、。

ただの抜き行為だから、、、。

モラルなさすぎ、、、。

 

 

ホントにさ。

お客様利益を考えて、

小手先、口先だけではなくて、

ホントの意味で、お客様利益考えてみたら、、、。

 

そう言いたいところですが、

こんないい加減な会社や担当者なんか、私はどうでもいいので放置でしょう、、、。

 

もちろん、相手に直接連絡して、くぎを刺したことは何度もあるけど、、、(笑)。

 

 

だから、不動産仲介会社選びは重要なんですよ(笑)。騙されても後の祭りです。

スーモ、ライフルホームズ、アットホームを自分でチェックできる
スーモ、ライフルホームズ、アットホームを自分でチェックできる
土地情報をいち早く欲しい方向け
土地情報をいち早く欲しい方向け
物件情報をいち早く欲しい方向け
物件情報をいち早く欲しい方向け
府中市・近隣市区のマンションの資産価値
マンション売出事例がわかる