MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

ぎょうざ【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

先日の夜食は餃子ざんまい。
餃子がてんこ盛りの食卓です。
息子が餃子が食べたい(作りたい)って、数日前から言ってたので、やっと実現したようです。

(↑なんか、別の生物(せいぶつ)に見えます(笑))
この餃子は、ツーマ(妻)、むすこ、むすめの3人が作ってくれました。
第1弾は、息子と娘が作ってくれた餃子皿。
形は素晴らしい!とは言えないものですが、とってもおいしかった。
ぶっちゃけ、餃子で久々に当たったなぁって思えるくらい(笑)。その辺のお店の餃子よりおいしかったというのが素直な感想。
第2弾が、ツーマ(妻)が作ってくれた餃子皿。
それでは一口。すると、、、、味が違う。
おいしいんだけど、なぜか味が違う。
一生懸命作ってくれているツーマ(妻)には申し訳ないが、子供たちが作ってくれた餃子の方がおいしい、、、(^^)。
心の叫び「なぜだ!なぜなんだ!なにがちがうんだ!」
もしかして、鼻水が入っているのか???(そんなこと、ないない(笑))
材料も同じだし、作っている場所も同じ。なのになんでこんなに味が違うのか不思議でたまらない。
漫画で材料が同じなのに、とてもおいしいものを作る人ととてもまずいものを作る人がいますが、わかるような気がするという出来事でした。
追伸:ツーマ(妻)のがまずかったんじゃなくて、子供たちが作ってくれた餃子がうますぎたんです。
今でも本当に不思議(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次