MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

ツーマ(妻)曰く、バカでも楽しい方が良い!【府中市の不動産屋さん】

昨日、夜ご飯食べながらツーマ(妻)とお話し。

ツーマ(妻)は子供と先に食事を済ませているため、私だけご飯中。
最近のツーマ(妻)は、仕事で疲れているのか、どうも壊れ気味(笑)。
で、話しをしていると、子供の話しとか、仕事の話しとか、これからの話しとか、いろいろありまして(笑)。
で、アホな話しとかもあって、笑いながらご飯中。
で、ツーマ(妻)が一言。
こんなバカなこと言ってても、「楽しい家庭が一番だよねぇ」って。
「だってさ、子供帰ってきても、家族が(特に奥さんが)」
(冷静に)「おかえりなさい。」って言って、(無感情に冷静に)「ご飯よ。」、、、そして、「お風呂入りなさい。」お風呂から出てきたら、(無感情に)「歯磨いたら寝なさい。」
・・・。
こんな感じだったらやだよねって。
私:そりゃそうでしょうね。
でも、こういった家庭ってあるわけだし、その家庭なりの幸せの基準があるから何とも言えないんだろうけどね。
それも個性というんだろうけれども、、、。
まぁ、少なくともうちの場合、子供に抱きついたり、ふざけたこと言いながら楽しく過ごしていますし、毎日が楽しい。
(特に最近では、ツーマ(妻)がおもしろふざけたことばっか言ってます、、、。結婚したときはこんなじゃなかったのに、、、(笑)。そんなことをツーマ(妻)に言うと、ツーマ(妻)曰く、私の影響なんだって、、、。)
私「・・・。」
「ツーマ(妻)よ、そりゃぁ、違うぜよ、、、(笑)。」

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次