MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

土地(キャンプ場)売却依頼受託です【府中市の不動産屋さん】

3,000坪ある土地の売却相談があるため本日はドライブを兼ねて山梨の所有者様宅へお伺いいたしました。

本日初対面だったので自己紹介で私の経歴等を説明をすると「もう5年早くあなたと出会いたかった!」と言われました(笑)
とにかく一部始終楽しく歓談をしました。
教養のあるお客様だったことと、スケールの大きい事業をしてきたことなどいろんな話しが楽しくて、ついついのめりこんでしまいました(笑)
あいかわらず、今日も不動産の話しはちょっとだけで、その他の関係のない話しばかりで、私は何しに伺ったのか、わからないくらいでした(笑)
「今度ご家族で遊びに来てください。」と言われてしまう松田でした。

私がイメージしていた売却出来たらうれしい金額は●●●●万円くらいと説明をしたところ、お客様はそんなに高い金額じゃなくて良いよと言ってました。どうやら、ご自身で周辺の相場とかいろいろと真剣に調べていたようです。
で、誰もが知っている財閥系の大手不動産仲介会社が数度となく訪問してきたようなのですが全て断って当社に土地の売却活動の依頼をして下さるというのでホントにうれしく思いました。

私自身、今日はご挨拶だけだと思っていたので、媒介契約書もなにも用意していなかったのですが「いつでも書類に名前書くからね」と言われました。うれしーですね。
正式に不動産売却活動をするのは、媒介契約をいただいてからになります。
そのお話しの後、対象不動産に足を運び見学をしたのですが、やはり3,000坪ですからとても広いのです。
広すぎて、境界標がどこだかわかりません(笑)

私が初めて見たこの土地の第一印象は、「良いねぇ」です。

現況はキャンプ場なので一般的に流通する物件とは異なりますので、買い手を見つけるにはそれ相当の活動をしないといけないようです。
朝9:30に訪問したのに気が付くとすでに夕方です(笑)
どんだけ話しに花が咲いたんだか、、、と冗談が言えるくらい楽しいひと時をいただきました(笑)

その後、すぐに役場に行きましたが当然ながら時間切れで調査もほとんどできません。
今月はもう無理なので来月(来週中)に早朝ドライビングをかねて調査に行かなくてはいけません。
初めての場所だから、あっちこっちに調査に行かないといけないので、事前に調査先をしっかり調べてから動かないと、調査漏れがあったら大変なことになりそうです。
また、近日中に富士山を見に行くことになるので楽しみです(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次