MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

やっと不動産売買の決済完了です♪【府中市の不動産屋さん】

今日は、朝一で不動産売買の決済があり、約8か月かかっての引渡し完了でした。
今思えば、いろんなことがありました(笑)

喜ぶ営業マン

売主様が、初めてご相談をされたのが昨年の6月中旬ころでした。

最初から訪問査定を希望されていたので、ご要望に従い、ご自宅へ伺ってきました。
当初「大手不動産仲介会社数社と当社に査定依頼をしていて売却委任先をどこにするか決めていない。」ということでした。お客様には、色々悩みがあったので一つづつ解決していき、ご検討をいただいた結果、不動産売却の委任である専任媒介契約を締結していただきました。


物件は誰が見ても“素晴しい!”というような物件でしたが、当初、私の売却査定額以上の価格設定を希望されていたので、見学者がかなり少なかったのです。でも、私はそれでいいと思っていたのです。
なぜかというと、売主様は売却を焦っていないわけだし、せっかくの所有資産を最大限に有効活用(売却)してほしいと思っていたからです。
ところが、昨年末ごろになると、売主様が早く売りたいという意向に変化していきました。(大手不動産仲介会社が営業トークで煽ったのではないかと思っています。)

3ヶ月の媒介契約期間の満了とあわせて、今度は3つの不動産仲介業者に売却を任せてみたいというご希望になったので、大手と当社を含む3社で営業活動をすることになったのですが、早速、他社さんから価格を下げましょうと言われたそうです。
そのため価格変更を3社一斉に行いました。

私は、こんなに価格を下げちゃっていいのだろうか。
もったいないんじゃないかなぁ、という気持ちだったのですが、売主様が他社からのアドバイスも聞き、総合的判断でそうおっしゃっているので、その通りに価格変更しましたら見学が当社で2組すぐに発生。
バタバタっと不動産購入申込みが2組立て続けに当社で入りました。

(ちなみに他社のお申込みゼロ、、、。)

今回の不動産売却では、買主様のご要望と売主様のご要望を調整するのが結構骨が折れました。
というのは、売主様も買主様も全員が働いていて時間やお休みを取る調整がほんっとに難しかったのです。
そんな状況でもありましたが、売主様も買主様もお互いに協力をして下さり、私自身とても助けられました。

喜ぶ営業マン

買主様のおうちにお伺いするのも、23時過ぎてることも何回もありました(笑)
こういう遅い時間の訪問は私から依頼することはありませんが、
私の場合、労働基準法が適用されないので、お客様がリクエストしてくれれば、だいたいは対応できるのです(笑)
私が良いと思えば、喜んでもらえることは何でもできるのです。

とにかく、買主様にも喜んでいただけたし、本当に良かったと思います。

―――――――――――

焼肉名門

昨日は、お客様からご招待をいただき、焼肉屋さん(くるる府中店の焼肉 名門)に行ってきました。
とても大満足でした!
今回のご招待は2回目だったので、なんだか家族みたいに自然体(笑)
本当にありがたいことです。
焼肉の後は、カラオケ(スナック)行こう!って誘われていたんですけど、なんたって焼肉屋さんが17時からだったので、焼肉終了の時間がまだ19時ちょっとすぎですから、スナックは空いていません。
・・・という事で解散しました(笑)
翌日に朝一番で不動産売買の決済手続きだったのでスナックに行かないで助かったというのが正直なところです(笑)

最近は特に思うのですが、お客様とこういった関係を築けるのは独立起業して、自分自身で会社をやっているからこそなんだなと思います。信頼関係で、お客様とも同業者様とも付き合える。ホントこれってとっても幸せな事です。そんな毎日だから、一日一日が楽しくて仕方ありません。
みなさんが喜んで、私が喜んで。単純明快でそれが一番うれしく思います。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次