MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

20才後半!おうち探してます【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

仲の良い夫婦
目次

A様若夫婦 おうち探しています

さきほど、とてもお若いご夫婦(A様)がご来店されました。
いろんなお話を短時間にしつつ、物件見学に行ってきました。
目的は、マンション購入です。

物件を見に行ってきましたが、EV(エレベーター)なし

鬱、ショック

物件のご案内前日には、物件の良いところ悪いところや駐車場の場所を把握したいので、さっと物件を見に行くことにしています。ご案内予定の物件は立地感も良く、即決になる可能性が高そうでした。
図面には「EVなし」の文字はなく、エレベーターが当然あると思っている私とA様が、物件に到着しEVに乗って物件階層に到着すると、目的の号室がありません。

(-0-;)なぬ~

外からみると、部屋数は8住戸ほどあるように見えるのに、エレベーターから廊下に出ると3住戸しかないのです。
謎です、、、、。

そっか、このマンションはエレベーターがやけに多いのかもしれない、、、と思いながらも何かがおかしいという気持ちで、一旦1階に降りると他の住戸にはエレベーターが見当たらないのです。
(-0-;)うそでしょ???

ということで、せっかく見学に来たので所在階まで階段で上がり、室内見学すると、A様はとっても喜んでいただけたのです。
しかし、私自身、やっぱり心から喜ぶことはできませんでした。
なぜなら、エレベーターがある前提での見学だったのに、エレベーターが所在階に見当たらなかったからです。

高齢になったら階段は大変ですか?

なんてことなの、、、戸惑う女性

こういったエレベーターなしマンションは、若いうちは足腰が強いので困ることはまずありません。
例えば、85才になった時であっても、ずっと健康であれば全然問題ないと思います。
しかし、高齢になったとき足を骨折したりすると、その後が大変です。
筋肉がウソのように落ちてしまうので、その後の階段の上り下りがとてもつらくなるのです。
当然、お買物の荷物をもって上るのは大変なことです。

そんな事を想定した上で、自分たちは全然へっちゃらだよ、ということなら前向きに検討して頂くことはOKですが、心配があるならやっぱり見送るべきだと思います。

他2物件を見て、今日は楽しく解散です(笑)

あやまる営業マン

1物件を見たあと、私があらかじめ類似物件を用意していたので、こんな物件もありますと説明すると興味を持ってくださったので、パパッともう2物件の見学をしたところ、めちゃくちゃヒット!(笑)
しかしEVなしのマンションでEVがあったら即決だったそうなのでちょっと残念でした。

色々と楽しく検討してもらえたらいいなと思いながら、今日は楽しくお帰り頂きました(笑)

そして解散後、最初の物件で思わぬことが発覚しました。
EVは所在階の上下に出入り口があったのです。
いわゆるスキップフロア―になっている事が判明。
おぉぉ、、、(=0=;)
何と紛らわしいマンションなんだ。(たまにあります。)
私が現地でとっさにひらめけばよかったんだけど、A様に申し訳ない事をしたなぁ、、、と思いました。

一応、ご報告したので、どっちにしてもご検討いただけるかな。

今日はほんと失敗の物件見学をさせてしまうことになりホント反省、、、。
という本日の松田でございます、、、(-0-;)

仲の良い夫婦

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次